転職 転職エージェント

転職エージェントとの面談時間はどれくらい?面談の時間帯やポイントまで。

投稿日:

転職エージェントと初めて面談するにあたり、面談時間はどれくらいなのか気になっている方に、面談所要時間や面談の時間帯について解説します。

転職エージェントとの面談に向けて、準備しておくべきことや面談のポイントまで解説します。

転職エージェントの有効な使い方を理解しておかないと、思わぬ失敗になってしまう可能性もありますので、きちんと理解していきましょう。

転職エージェント面談時間

転職エージェントとの面談時間

転職エージェントとの面談の所要時間、面談をする時間帯について解説します。

「時間」は重要な要素ですので、きちんと理解しておきましょう。

転職エージェントとは何かがよくわからない方は、以下の記事を参考にしてください。

参考記事:転職エージェントとは。転職初心者にもわかるレベルで徹底解説。面談の費用は?

面談の所要時間

面談の所要時間は、エージェントによって異なります。

最も違いが出やすいのが、大手エージェントと中小エージェントですので、2つに分けて解説します。

大手エージェントの場合

大手エージェントの場合、面談の所要時間時間は60分〜90分が一般的で、長くても120分です。

面談はほとんどの場合初回の1回のみで、初回面談で得た情報を元に転職サポートをしてくれます。

大手エージェントと面談を予定している場合は、120分用意しておけば問題ないでしょう。

中小エージェントの場合

続いて、中小エージェントの場合は大手よりも少し長く、90分〜120分程度が相場です。

大手エージェントとの大きな違いは、面談が1回で終わらないことが多いことです。

何度も面談して相互理解を深めて、徹底的に自己分析や業界分析を深掘りしてから選考に臨むことが多いです。

初回面談時間はさほど変わりませんが、「総面談時間」でいうと圧倒的な開きが出ます。

電話面談の所要時間

転職エージェントとの面談は、地方在住者の場合は特に、電話面談で実施されることがあります。

電話面談の場合でも、所要時間はさほど変わりませんが、対面よりもやや短く60分〜90分程度のところが多いです。

面談の時間帯

転職エージェントとの面談の時間帯は、10時開始〜20時開始くらいで受け付けていることが一般的です。

大手エージェントになればなるほど、面談はあくまでも「業務時間」として厳しく捉えられますので、遅くても20時開始で22時前には終わる運用になっています。

働きながら転職活動をする方が多いため、業務終了後の18時以降の時間は人気ですので、早めに予約するようにしましょう。

転職エージェントによっては、平日だけではなく、土日の面談に対応してくれるところもあります。

参考記事:転職エージェントは土日に面談可能?土日に面談可能なおすすめエージェントまで解説

面談の何分前に行けば良い?

転職エージェントとの面談時間の、何分前に行けば良いのかという悩みもよくあるものです。

転職エージェントとの面談時は、5分前に受付をすれば問題ありません。

5分以上早く受付をしてしまうと相手を急かす印象になり、法人への訪問としてはマナー違反です。

もちろん遅刻はNGですので、面談場所付近には15分〜20分前に余裕をもって到着しておき、5分前に受付を済ませるようにしましょう。

転職エージェントと面談する前に知っておくべきこと

ここからは、転職エージェントと面談する前に押さえておくべきことを解説します。

転職エージェント面談

仕事の棚卸しをして準備しておく

まず、仕事の棚卸しをして思考の整理をすることまでは最低限しておきましょう。

転職エージェントとの面談では、大きく以下の2点を深堀質問されます。

  • 今までの職務経歴(仕事の詳細まで)
  • 転職して今後どうなっていきたいか(転職理由を含む)

転職エージェントのコンサルタントは、あなただけではなく数十名の候補者を同時に担当するので、優先順位をつけて対応します。

転職エージェントはビジネスのですので、当然優秀な候補者(=転職が成功しやすい候補者)を優先的に対応します。

つまり、自分の優先順位をあげてもらえるように、面談時にいかにアピールするかが重要なわけです。

そのため、きちんと思考の整理をして面談に臨むことで、優秀な人と捉えてもらいやすくなると同時に、優良案件を紹介してもらいやすくなります。

面談時の服装

転職エージェントとの面談時の服装は自由であるものの、原則ビジネスカジュアルで行くのが良いでしょう。

上述のように、転職エージェントにとってあなたはある意味「商品」なので、いかに良い商品だと思ってもらえるかは重要です。

服装は、第一印象に大きな影響を与える重要な要素ですので、無難にビジネスカジュアルやスーツで臨むことをおすすめします。

参考記事:転職エージェントとの面談時の服装は?面談で失敗しないためのポイントとは。

本音で話す

転職エージェントとの面談では、本音で話すことが重要です。

そんなことかと思うかもしれませんが、意外と弱みを隠そうと強がったり、建前を言ったりすることがあるものです。

転職エージェントのコンサルタントは、面談で得た情報を元に求人を紹介してくれるわけですので、面談時に本音で話さない限り自分に合った求人は紹介してもらえません。

今後の希望や過去の経歴については、原則嘘をつかずに本音で伝えましょう。

希望年収等の勤務条件についても、遠慮なくまずは本音で伝えることがポイントです。

転職エージェントを有効活用するには複数社に登録

転職エージェントを有効活用するには、複数のエージェントに登録して面談をしてみることがポイントです。

転職エージェントによって、得意としている業界や職種は異なりますし、保有している求人も全然違います。

もっというと、担当のコンサルタントによって、アドバイスの質が異なります。

転職エージェントとの面談は無料でできますし、面談したからといってそのエージェントで転職をしないといけないわけではありません。

よって、まずは複数社と面談をしてみて、自分と相性が良いエージェントに絞っていくことが基本です。

以下の記事を参考に、自分に合うエージェントを選んでみてください。

20代の方 20代におすすめの転職エージェント14選!元転職エージェントが詳細を解説
30代の方 30代におすすめの転職エージェントを徹底解説!気になる年収の上げ方とは。
高卒の方 高卒こそ転職エージェントを使うべき!高卒の転職成功におすすめの転職エージェントを紹介
フリーターの方 フリーターでも転職エージェントは使える!転職成功のための厳選転職エージェントを紹介!
女性の方 女性におすすめの転職エージェントを徹底解説!女性におすすめできる転職エージェントとは。
第二新卒の方 【第二新卒必見】元転職エージェントがおすすめする第二新卒向け転職エージェント
IT業界希望の方 IT業界の転職におすすめの転職エージェントとは。エージェントの選び方と利用の注意点まで解説
一覧を見たい方 転職エージェントの一覧を目的や業界別に紹介!本当におすすめを厳選!

転職エージェントとの面談は90分前後

転職エージェントとの面談の所要時間について、大手エージェントと中小エージェントに分けて解説しました。

電話面談を含めても、エージェントとの面談時間は90分前後が相場です。

中小エージェントほど、何回も向き合って面談をしてくれることが多いですが、初回面談時間はさほどかわりません。

面談の時間帯については、10時から20時開始を基本として土日も含めて対応してくれますが、夜の時間は人気なので早めに予約を取りましょう。

面談時に事前に準備しておくべきポイントを踏まえて面談し、転職活動を成功させられるようにしていきましょう。

-転職, 転職エージェント

Copyright© EPIC LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.