転職 転職エージェント

有料の転職エージェントは存在する?転職支援サービスは有料と無料どちらにすべきか解説!

更新日:

「有料の転職エージェントってあるの?」「転職エージェントは無料よりも有料の方が内定確率が高いの?」と思っている方に、そもそも有料の転職エージェントがあるのか、どんな特徴があって、どういう選び方をするべきかを解説します。

最後まで読んでいただければ、有料か無料かなど、自分がどんなエージェントを使うべきかを理解していただけます。早速みていきましょう。

転職エージェント有料

有料の転職エージェントは原則存在しない

そもそも、原則として有料の転職エージェントは存在しません。

え?と思った方が多いと思いますので、詳しくみていきましょう。

転職エージェントは求職者から手数料を徴収できない

そもそも転職エージェントとは、有料職業紹介事業者のことで、厚生労働省から許可を得て人材紹介事業を行う法人のことです。

転職エージェントは、法律の定めるところにより、「求職者から手数料を徴してはいけない」ことになっています。

細かいことを言うと、絶対に手数料を徴収できないわけではありませんが、転職エージェントにとって求職者から手数料を徴収するメリットはほとんどありませんので、原則求職者は無料と認識していただいて構いません。

無料でも成り立つ転職エージェントのビジネスモデルは?

「求職者が無料なのに、どうやってビジネスが成り立つの?」

自然な疑問だと思います。

求職者の手数料が無料なかわりに、転職エージェントは紹介先の企業から紹介料を徴収する仕組みになっています。

転職エージェントが企業に対して求職者を紹介し、内定が出て無事に入社が決まると、成果報酬として紹介料を企業からもらう仕組みです。

紹介料の相場は、内定時に提示した年収の30%〜35%の場合が多いです。

つまり、年収500万円のオファーを承諾した場合、500万円×35%=175万円が、企業から転職エージェントに支払われます。

このように高額な紹介料が発生するため、転職エージェントは求職者から手数料を紹介しないのです。

転職エージェントの仕組みがいまいちわからない方は、こちらを御覧ください。

実はある「有料転職支援サービス」

ここまで、有料の転職エージェントは原則存在しないと解説してきました。

ただし、有料の転職支援サービスは存在します。

「え、どういうこと?」と感じると思いますので、詳細を見ていきましょう。

有料転職支援サービスとは

有料の転職支援サービスとは、企業を斡旋することに対して手数料を徴収するのではなく、キャリア相談をすることや、優秀なヘッドハンターからスカウトを受けることに対して料金がかかるサービスのことです。

一般的な転職エージェントは、転職相談を含めた全てのサービスを無料で受けられますが、有料転職支援サービスでは、転職相談をすること自体が有料になります。

メリットはある?

「無料の転職エージェントがあるのに、わざわざ有料の転職支援サービスを使う意味あるの?」
疑問をお持ちの方が多いのではないでしょうか。

お金を払ってまで転職支援サービスを受けるメリットは、大きく2点です。

  • 求職者と担当者双方の覚悟と責任感が強まる
  • 結果にコミットするため、サポート体制が充実する

お金を払って受けるサービスですので、求職者はもちろん、担当者の覚悟感が強まることは大きなメリットです。

また、担当者はお金をいただいてサービスをしているため、結果に対してコミットする意識が強まり、サポート体制が充実するのが特徴です。

面接対策や書類の添削など、時間をかけて丁寧にサポートしてほしい人にとっては、特に大きなメリットです。

デメリットは?

有料転職支援サービスのデメリットは、有料だからといって、希望の企業への内定を保証されているわけではないことです。

手厚い転職サポートや、優秀なヘッドハンターからスカウトを受けたり、非公開求人を紹介してもらえたりすることに対して料金が発生しています。

内定を保証しているわけではないので、注意が必要です。

有料の転職支援サービスならこの2つ

ここからは、具体的な有料転職支援サービスを紹介します。押さえておくべき2種類に絞って解説していきます。

ハイクラス転職なら「ビズリーチ」

ビズリーチ

有料転職支援サービスと言えば、CMでもおなじみの、ハイクラス向けの転職支援サービスビズリーチです。

ビズリーチとは、サイトに自身のレジュメを登録することで、3500名を超えるヘッドハンターや、採用をしている企業から直接オファーを受けられるサービスです。

管理職や経営幹部の求人などを中心に、年収1,000万円以上の求人が3分の1以上を占めていて、ハイクラス案件についてのスカウトを受けることができます。

有料会員登録をしなくても、無料会員登録をすれば、プラチナスカウトメールに返信及び応募が可能です。

また、応募はできないものの、ビズリーチに掲載されている求人情報とヘッドハンター情報を閲覧可能です。

まずは無料で登録してみて、使えそうだと判断した場合に有料会員登録に切り替えることがおすすめです。

無料でビズリーチに登録

徹底的に寄り添ってサポートしてほしいなら「ゲキサポ!転職」

ゲキサポ

転職の考え方、キャリアの相談、書類の磨き込み、面接対策など、徹底的に個人に向き合って転職のサポートをしてくれるのが、ゲキサポ!転職です。

ゲキサポは、2ヶ月30万円で、キャリアに関する悩みにフルコミットして、内定まで徹底サポートをしてくれるサービスです。

一般的な転職エージェントに比べて、一人ひとりにかける時間が圧倒的に多く、トレーナーと2人3脚で転職を進められるため、キャリアに自信がない方にもおすすめなサービスです。

転職エージェントと合わなかったり、相手にされなかったりした場合でも、ゲキサポは親身になって相談にのってくれると評判です。

初回の相談は無料でできますので、サービス内容や相性を確認してみるのがオススメです。

「ゲキサポ!転職」に無料で相談

参考:転職支援サービス「ゲキサポ!転職」とは。サービス内容と口コミ・評判まで解説。

有料と無料はどちらにすれば良い?

ここまで読んでいただくと生まれる疑問は、「有料の転職支援サービスと、無料の転職エージェントとどちらを選べば良いか」ではないでしょうか。

おすすめの選び方を解説します。

まずは無料の転職エージェントへの登録がオススメ

基本的には、最初から有料の転職支援サービスを利用するのではなく、まずは無料の転職エージェントを利用することがオススメです。

理由としては、無料で利用できるため、まずは転職エージェントで様子をみてみた方が良いからです。

自分に合わなかったり物足りなかったりしなければ、転職エージェントで十分に転職は成功できるため、まずは無料の転職エージェントを使ってみることをオススメします。

まず登録しておくべき転職エージェント

ここでは、具体的にオススメな無料で利用できる転職エージェントをご紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手のリクルートが提供するエージェントサービスです。

求人数、決定実績ともにトップクラスで、経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍するため、初心者にも安心の転職エージェントです。

無料でリクルートエージェントに転職相談

doda

doda

dodaは、リクルートエージェントと並ぶ2大巨頭のエージェントサービスで、業界2位のパーソルキャリアが運営しています。

リクルートエージェントと併用する求職者が多く、キャリアアドバイザーのきめ細かいサポートに定評があるエージェントです。

リクルートエージェントでは扱っていない非公開求人を保有している場合が多く、こちらも登録しておくことをオススメします。

無料でdodaに転職相談

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、リクルートエージェント、dodaに続く業界第3位の転職エージェントです。

リクルートエージェントとdodaに比べて、やや年収帯が高い転職者に対応していることが特徴です。

また、外資系企業や海外転職に強みをもっていることも特徴です。

  • 外資系企業を希望している
  • マネジメント経験がある
  • 高学歴(GMARCH以上)
  • 英語力がある

このような特徴がある方は、登録してみることをオススメします。

無料でJACリクルートメントに転職相談

有料転職支援サービスの利用がオススメな人

まず無料の転職エージェントを利用することがオススメですが、転職エージェントを使った結果、以下のような人は、有料のサービスを検討しましょう。

  • 転職エージェントと相性が悪い
  • キャリアが浅く(経験値が弱い)、あまり相手にしてくれない
  • もっと面接対策を丁寧にやってほしい
  • 転職エージェントの案件では満足できず、もっとハイクラスな案件に応募したい

このような想いをもった場合は、有料の転職支援サービスに相談してみましょう。

ビズリーチに無料登録

「ゲキサポ!転職」に無料登録

有料転職支援サービスを有効活用して転職活動を成功させましょう

有料転職支援サービスのメリット、デメリット、具体的なサービスについて解説してきました。

有料転職支援サービスは、覚悟を決めて転職をやりきる際に非常に有効です。
ただし、いきなり有料のサービスを選ぶのではなく、無料の転職エージェントを利用して、プラスαで必要であれば有効活用していくことがオススメです。

無料、有料ともに自分に合った転職支援サービスに登録して、より良い転職活動ができるように有効活用していきましょう。

-転職, 転職エージェント

Copyright© EPIC LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.