転職 転職エージェント

30代におすすめの転職エージェントを徹底解説!気になる年収の上げ方とは。

更新日:

「30代の自分は、転職エージェントに相手にしてもらえるのかな?」
「30代で転職をする際には、どこの転職エージェントを選べば良いんだろう?」

こんな疑問や不安をおもちではないでしょうか。

30代の転職では、転職エージェントの活用が不可欠です。

この記事では、30代の転職で重要なこと、オススメの転職エージェントや年収の上げ方まで詳しく解説していきます。

最後まで読んでいただければ、より良い転職エージェント選びができる状態になっていますので、早速みていきましょう。

転職エージェント30代

30代におすすめの転職エージェント

30代におすすめの転職エージェントを、タイプ別にご紹介します。

自分に合うエージェントを見つけて、より良い転職ができるようにしていきましょう。

30代の全ての人におすすめの転職エージェント

まずは、経験や希望に関わらず、全ての30代におすすめのまずは登録しておくべき転職エージェントをご紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント2021

リクルートエージェントは、業界最大手のリクルート社の転職支援サービスで、実績No1の転職エージェントです。

おすすめポイント

  • 業界最大手エージェントで、求人数・実績ともにNo1
  • 年齢、業界、業種を問わず対応可能
  • 管理職(管理職候補)の求人が多数

⇒年齢によるデメリットが少なくなる

デメリット

  • 経験が浅い担当キャリアアドバイザーになる可能性があり、サービスの質にムラがある
  • キャリアアドバイザー1人あたりの担当求職者数が多く、フォローが甘いことがある

アドバイザーの担当変更は簡単にできますので、1人あわなかったからといって大きな問題ではありません。

認知度、実績ともに圧倒的ですので、年齢を問わず「まず登録」して、他エージェントと併用する方が多いです。

無料でリクルートエージェントに転職相談

doda

doda

dodaは、リクルートエージェントに続く業界第2位の実績をもつエージェントです。

リクルートエージェントと同様に、年齢を問わず求人が多く、リクルートエージェントと併用する方が多いです。

おすすめポイント

  • 非公開求人が多数あり、リクルートエージェントにない求人が多数
  • 業界第2位の求人数と決定実績
  • 30代にアドバイスができるレベルの経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍
デメリット

  • キャリアアドバイザーの質にムラがある
  • 業界知識がやや浅い

⇒リクルートエージェント同様に、大手転職エージェントにおいては質問題はある意味仕方ありません。アドバイザーの担当変更で解消できますので、とくに心配する必要はありません。

リクルートエージェント両方面談してみて、相性が良い方に絞る方法が良いでしょう。

無料でdodaに転職相談

IT業界で転職したい30代におすすめのエージェント

続いて、IT業界で転職したい30代におすすめの転職エージェントをご紹介します。

IT業界は、職種を含めて専門性が高い領域ですので、より深い知識をもっているエージェントを選びましょう。

ワークポート

ワークポート

ワークポートは、IT業界に特化しているわけではありませんが、IT業界に圧倒的に強みをもっているエージェントです。

おすすめポイント

  • IT「特化」ではないので、方向転換も可能
  • 初回登録が簡単で、サービス登録後の行動がわかりやすい
デメリット

  • 案件が質より量
  • キャリアアドバイザーの質にムラがある

⇒他のエージェントと同様に、担当変更を依頼すれば解決できます。

無料でワークポートに転職相談

レバテックキャリア

レバテックキャリア2021

レバテックキャリアは、IT・WEB業界に特化した転職エージェントで、エンジニアやクリエイターの転職支援が強みです。

おすすめポイント

  • IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化していて、総合型のエージェントより情報量が豊富
  • IT/WEB業界に精通したキャアリアアドバイザーが豊富
  • 非公開求人が多数
デメリット

  • 対応エリアが限られている
  • 30代で業界未経験者向けの求人が少ない

⇒業界経験者で、面談エリア(東京、横浜、大阪、福岡)付近への転職を考えている方であれば、不自由なくご活用いただけます。

レバテックキャリアの公式サイトはこちら

マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENTは、マイナビが運営しているIT・WEBエンジニアに特化したエージェントです。

おすすめポイント

  • 8割が非公開求人
  • マイナビの豊富な実績を活かしたキャリアアドバイスで、フォローが手厚い
  • IT/WEBエンジニアに特化していてキャリアアドバイザーの知識が豊富
デメリット

  • キャリアアドバイザーの質にムラがある

⇒アドバイザーの質は、どこのエージェントにも言えることで、担当変更で克服しましょう。

無料でマイナビIT AGENTに転職相談する

マネジメント経験がある方におすすめのエージェント

続いて、マネジメント経験があり、経験を生かして更にキャリアアップしたい方におすすめの転職エージェントをご紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、年収600万円以上をターゲットとした管理・専門職やミドル・ハイクラス向けの転職エージェントです。

おすすめポイント

  • ミドル、シニア層のマーケットを熟知したキャリアアドバイザーが多数在籍
  • キャリアアドバイザーが企業担当を兼任しており、企業に関する知識が豊富
  • 外資系の高年収求人が豊富で英語を活かした転職に強い
デメリット

  • 未経験転職やキャリアが浅い人には不向き

⇒この場合は、リクルートエージェントやdodaなどの総合型エージェントに相談しましょう。

無料でJACリクルートメントに転職相談

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、会員登録をすることにより、企業や転職エージェントからスカウトを受けられる転職支援サービスです。

おすすめポイント

  • 30代の管理職、エグゼクティブに特化
  • ハイキャリア、高年収案件が豊富
デメリット

  • 経歴が弱い方はオファーを受けづらい
  • プランによっては有料

⇒キャリアに自信がない方はまず無料で登録して様子をみつつ、他のエージェントと併用することがおすすめです。

無料でビズリーチに登録

30代の転職には転職エージェントは必須

30代の転職の際には、転職エージェントの活用は必須です。

ここでは、30代の転職に転職エージェントが重要な理由をみていきましょう。

安易な転職はできないためプロの視点が重要

30代は、20代よりも一層安易な転職は避けるべきです。

もし適切ではない判断をしてしまうと、後のキャリアに大きく響いてしまいます。

転職のプロである転職エージェントのアドバイスを用いて、

  • 自分の今までのキャリアの転職市場における価値
  • 今後求められる経験、スキル

の大きく2つを確認し、適切な転職ができるようにすることが重要です。

自分では気づかない強みを活かせる非公開求人が多数

転職の際に、自分の力だけで完結させようとすると、「自分の知っている範囲」で判断せざるを得ません。

転職エージェントに相談することによって、

  • 自分では気づかない自分の強み
  • 自分が知らない業界や職種

に気づかせてくれるため、キャリアの可能性が広がります。

また、転職エージェントは、世に公開されていない非公開求人を多数所有しています。

非公開求人は、30代以降のハイキャリア案件が多いため、30代の方が転職エージェントに相談したからこそ見つかる求人ばかりです。

30代の転職で重要な「年収の上げ方」

30代の転職で重要なことは様々ありますが、最も重要なことは、転職して年収を上げていくことです。

事実、結婚して子どもができ、これから年収を上げていきたいと考える方が大多数ではないでしょうか。

ここでは、30代で転職をしてどのように年収を上げていくのが効率的なのかを解説していきます。

同職種で異業界に転職する

最もおすすめな方法は、今まで培ってきた職種での経験を生かして、別業界に転職する方法です。

なぜ別業界かというと、会社員の給与は、原則【業界の価値(生産性)】で決まるからです。

例えば、A業界で営業をやっている人の年収が600万円だとしましょう。

全く同じ能力でも、B業界で営業をやっている人であれば年収1200万円なんてことはよくある話です。

つまり、所属している業界が上向きで、儲かる業界であるかどうかで年収は変わってくるのです。

同職種で同業界に転職する

次に、異業界に転職しなくても、同職種で同業界に転職する方法もありです。

同じ業界内でも、シェアのとり方やビジネスモデルによって、【会社の生産性】が異なります。

つまり、どれだけ儲かるかが異なるわけです。

そうなってくると、同じスキルをもった社員が働いていたとしても、
X社のAさんは年収600万円、Y社のBさんは年収750万円ということは十分にあり得ます。

自分に合った転職エージェントを複数選んで無料相談

30代の転職におすすめの転職エージェント、年収を上げるための考え方をご紹介しました。

30代の転職には、転職エージェントの存在は必要不可欠です。

自分だけでは気づかない強みを活かしたキャリアや、非公開求人を提案してもらうことで、自身の可能性はいくらでも広がります。

自分に合った転職エージェント、キャリアアドバイザーを見つけて、より良い転職を実現できるように進めていきましょう。

-転職, 転職エージェント

Copyright© EPIC LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.