転職 転職エージェント

札幌の転職エージェントおすすめ7社を厳選!失敗しないための選び方と有効活用方法まで

更新日:

『札幌で転職を考えていて、どの転職エージェントに相談しようか迷っている』
『札幌で転職をするにあたり、そもそも転職エージェントに相談すべきか悩んでいる』

札幌で転職をお考えの方は、このような不安をおもちの方が多いのではないでしょうか。

この記事では、札幌でおすすめの転職エージェントに加えて、転職エージェントの選び方や有効活用方法まで詳しく解説します。

なんとなく転職エージェントを選んで後悔しないように、転職成功に向けてきちんと理解していきましょう。

札幌転職エージェント

札幌で転職エージェントを選ぶ際のポイント

札幌で転職エージェントを選ぶ際に重要なポイントを大きく4つ解説します。

なんとなく選んで後悔しないように、きちんと理解しておきましょう。

複数の転職エージェントから相性が良いところを選ぶ

最も重要なポイントは、転職エージェントは「どこの会社が良いか」よりも「どのキャリアアドバイザーが良いか」で選ぶということです。

相性の良いエージェントを見つけるためには、結論、「面談して確かめる」しかありません。

つまり、複数社の転職エージェントに登録して無料転職相談をしてみることが重要です。

転職エージェントを選ぶ際には、相性がとにかく重要ですので、複数社のアドバイザーと会ってからから選ぶことを意識しましょう。

求人数と転職支援実績が豊富か

2つ目のポイントは、求人数と転職支援実績が豊富にあるかどうかです。

当然のことですが、求人数が多いほどあなたに合う求人が多くある確率は高いです。

いくら良いキャリアアドバイザーだったとしても、選択肢としての求人が少ないと転職はうまくいきづらいものです。

過去の転職支援実績があることもあわせて、求人数が多いエージェントを選ぶことがポイントです。

希望に合う強みをもっているか

3つ目のポイントは、あなたが課題としていることや相談したいことに対応してくれるエージェントかどうかです。

例えば、今後のキャリアに悩んでいて未経験職種にチャレンジしたい場合、幅広い求人を揃えてるエージェントに相談すべきです。

にもかかわらず、営業職に特化したエージェントに相談していては、転職がうまくいきません。

転職エージェントには、『IT業界に強い』、『20代の転職に特化』、『面接対策が強み』などといったそれぞれの強みがあります。

あなたが相談したい内容と、各エージェントの強みが合致するかどうかを確認しておきましょう。

中長期的な視点でキャリアを提案してくれるか

最後4つ目のポイントは、短期的な転職成功を目的にするのではなく、中長期的なキャリアを考えて提案してくれるかです。

『今の仕事から抜け出すための求人』『短期的な興味関心に合わせた求人』など、今この瞬間の欲求を満たすためだけの求人紹介しかしないエージェントは良くありません。

中長期的に『あなたがどうなりたいのか』を深掘りしてくれて、『それを達成するために今後していくべきこと』を提案してくれるのが良いエージェントです。

あなたの希望を鵜呑みにして、内定が出そうな求人しか紹介されない場合は、他のエージェントを検討しても良いでしょう。

札幌でおすすめの転職エージェント

ここからは、札幌で転職相談をする場合におすすめの転職エージェントをご紹介します。

札幌で面談が可能な転職エージェントをご紹介しますので、自分に合ったエージェントを見つけられるように是非参考にしてください。

まずチェックすべき転職エージェント

まずは、札幌市内の転職エージェントで最低限チェックすべき4社をご紹介します。

札幌の転職エージェントで評判のエージェントをご紹介しますので、最低1社は選んで面談をしてみましょう。

圧倒的業界No.1の「リクルートエージェント」

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、人材大手の株式会社リクルートが運営し、圧倒的な実績と求人数を誇る業界No1エージェントです。

20代から50代まで幅広い年代に対応していて、全国どこの求人でも紹介可能です。

また、経験豊富なベテランキャリアアドバイザーが多数在籍していて、どんな業界や職種でも転職サポートをしてくれることが特徴です。

支援の安定感、対象の広さや実績から、「まず登録する」方が多い信頼できるエージェントです。

大手エージェントは求職者担当と企業担当が分かれていますが、リクルートの札幌支社は一つのフロアで情報交換をきちんとおこなっているので、企業についての詳細な情報を教えてくれることもポイントです。

札幌で面談可能な拠点

北海道支社:JR線「札幌駅」徒歩3分

リクルートエージェントで無料転職相談

リクルートとの併用が基本の「doda」

doda

dodaは、パーソルキャリア株式会社が運営する業界No2の転職エージェントです。

リクルートエージェントと特徴はほとんど変わらず、どの年代・職種・業界でも求人紹介をしてくれることが特徴です。

ただし、リクルートエージェントが保有していない非公開求人を多数保有している場合が多くあります。

よって、リクルートと併用することが基本で、相性が良い方や非公開求人が多い方と深くお付き合いする方が多いです。

転職の成功のためには、キャリアアドバイザーとの相性が非常に重要なため、双方面談をしてみて相性が良い方に絞ることをおすすめします。

札幌で面談可能な拠点

北海道オフィス:札幌市営地下鉄「大通駅」徒歩3分/札幌市営地下鉄・JR「札幌駅」徒歩5分
北海道第二オフィス:札幌市営地下鉄「大通駅」徒歩1分/札幌市営地下鉄・JR「札幌駅」南口徒歩8分

dodaに無料転職相談

20代の若手転職に強い「マイナビジョブ20’s」

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、株式会社マイナビのグループ会社、株式会社マイナビワークスが運営している転職エージェントです。

20代の若手向けにサービスを展開していて、手厚いサポートで評判です。

20代に特化して未経験歓迎の求人が豊富にあることが特徴で、20代ならではのキャリアの悩みに寄り添った丁寧なサービスを展開しています。

また、若手が不安を覚えやすい「職務経歴書の作成」や、「面接対策」まで手厚い支援をしてくれるので安心して任せられます。

札幌で面談可能な拠点

北海道オフィス:JR「札幌駅」徒歩7分

マイナビジョブ20’sに無料転職相談

充実のサポート体制なら「パソナキャリア」

パソナキャリア

パソナキャリアは、株式会社パソナキャリアが運営している転職エージェントで、第二新卒や20代、30代と幅広い求職者に対応しています。

転職サポートが手厚いことが大きな特徴で、初めての転職の方で書類や面接の対策まで丁寧にサポートしてほしい方におすすめです。

2019年・2020年と2年連続で、オリコン顧客満足度調査の転職エージェント部門において総合第1位を獲得するほどのサービスを展開しているので安心です。

リクルートエージェントやdodaと同様に、どんな業界・職種にも対応していますが、IT・通信・インターネット業界、メーカー(機械・電気・電子)や、営業・事務職を特に得意としています。

札幌で面談可能な拠点

札幌支店:JR「札幌駅」徒歩1分

パソナキャリアに無料転職相談

状況に応じて登録したい転職エージェント

続いて、ここまで解説したエージェントが合わなかったり、もっと別のエージェントに相談したいという場合に考えるべきエージェントをご紹介します。

外資系求人なら「ランスタッド」

ランスタッド

ランスタッドは、日本での知名度は高くないものの、世界最大規模の転職エージェントです。

優秀なキャリアアドバイザーが招集精鋭で在籍していて、自己分析のサポートや将来のありたい姿に向けたコンサルティングを丁寧にしてくれることが特徴です。

特に消費財、製造業、管理部門の求人に強く、海外転職や外資系企業への転職を目指す方におすすめです。

札幌で面談可能な拠点

札幌支店:地下鉄各線・JR「札幌駅」徒歩1分

ランスタッドに無料転職相談

北海道専門の「ジョブキタ」

ジョブキタ

ジョブキタは、北海道で50年の実績をもつ、北海道専門の転職エージェントです。

北海道に特化しているだけあり、北海道の地元密着求人については丁寧なサポートが評判です。

地元密着の企業に興味がある方は、ここまでご紹介してきた大手エージェントを併用すると良いでしょう。

札幌で面談可能な拠点

札幌支店:JR「札幌駅」徒歩1分

ジョブキタに無料転職相談

地元企業とのつながりが強い「リージョナルキャリア北海道」

リージョナルキャリア北海道

リージョナルキャリア北海道は、「暮らしたいところで思い切り働く」をテーマにしている転職エージェントです。

大都市圏から北海道へのUターン・Iターンを支援する転職支援サービスで、北海道の求人数が魅力のエージェントです。

特に30代以上の転職に強く、企業との強いパイプも魅力です。

札幌で面談可能な拠点

札幌支店:地下鉄各線/JR「札幌駅」徒歩10分

リージョナルキャリア北海道に無料転職相談

転職エージェントを使って転職を成功させるポイント

転職エージェントを使って転職を成功させるためのポイントをご紹介します。

転職エージェントはただ利用するだけではダメで、利用時のポイントを押さえて活用すべきです。

安易に利用して失敗しないように、きちんと理解しておきましょう。

初回面談で転職意欲をアピールする

1つ目のポイントは、初回面談時に転職意欲をアピールすることです。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、あなた以外にも同時に数十名の候補者を担当しています。

業務ができる時間は限られていますので、優先順位をつけて対応をしていくものです。

転職エージェントは、企業に良い候補者をご紹介することで売上をあげていますので、当然「優秀な人」や「転職意欲が高い人」を優先的に対応します。

よって、「優秀さ」は自分ではコントロールできませんが、「意欲のアピール」という誰にでもできることを実行することで、自分自身の優先順をあげることができます。

優先順位が上がれば、あなたに使ってもらえる時間が増えるわけですので、より良い転職に繋がります。

希望条件や経験は正直に話す

2つ目のポイントは、希望条件や今までの職務経歴について、正直にキャリアアドバイザーに伝えることです。

当たり前のことだと思うかもしれませんが、いざ年収のことを聞かれたり、今までの仕事の成果を聞かれたりすると、遠慮したり話を盛ってしまったりするものです。

キャリアアドバイザーは、あなから聞いた話をもとに求人を選んで紹介してくれたり、企業にあなたを紹介してくれたりします。

つまり、嘘をついたり間違った情報を伝えたりしてしまうと、最適なマッチングに繋がらなくなってしまいます。

キャリアアドバイザーと頻繁に連絡をとる

3つ目のポイントは、キャリアアドバイザーと頻繁に(最低でも1週間に1回ほど)連絡を取ることです。

1つ目の『転職意欲のアピール』と関連しますが、頻繁に連絡をとることによって転職意欲をアピールでき、あなたの存在を強く認識してもらえるようになります。

上述のように、転職成功のためには、あなたの優先順位をどれだけ上げてもらえるかが重要です。

連絡を頻繁に取れば取るほどあなたへの意識が強まり、優先順位を上げてもらいやすくなります。

相性が良くないと感じたら担当変更する

最後4つ目のポイントは、キャリアアドバイザーとの相性が良くない場合はすぐに担当変更を依頼することです。

何度もしつこいですが、転職成功のためにはキャリアアドバイザーとの相性は非常に重要です。

合わないと感じたら遠慮するのではなく、はっきりと担当変更を依頼しましょう。

理由をきちんと伝えれば問題ありません。

参考:転職エージェントの担当変更は遠慮なくできる!担当変更時の注意点と伝え方まで徹底解説

自分に最適な転職エージェントを選んでより良い転職を実現させましょう

札幌でオススメの転職エージェントについてご紹介しました。

転職エージェントを選ぶ際には、あなたとの相性の良さが最も重要です。

どんな強みをもっているかや求人数はもちろんのこと、まずは面談をしてみて相性を見極めましょう。

また、転職エージェントはただ利用すれば良いわけではなく、いかに自分の優先度を上げてもらうかがポイントです。

適切な使い方で、より良い転職を実現させましょう。

-転職, 転職エージェント

Copyright© EPIC LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.