転職 転職相談

転職相談を京都でするならどこ?元転職エージェントが教える転職に失敗しないための相談先。

更新日:

「転職相談を京都するなら、どこの誰にすれば良いのか」
「京都で仕事の相談をしたいと考えているが、どこの誰にすれば良いのか」

このような悩みをおもちの方に、京都で転職や仕事に関する相談をする際におすすめの相談先をご紹介します。

また、特におすすめの転職エージェントへの相談について、どのエージェントを選ぶべきなのかを解説します。

転職相談のポイントも解説しますので、より良い転職相談ができるように、正しい知識を身につけていきましょう。

転職相談京都

京都で無料転職相談をするならどこ?

京都で無料転職相談をする場合には、大きく以下の3つの選択肢が考えられます。

  • 転職エージェント
  • ハローワーク
  • 公共サービス

転職エージェント

転職エージェントとは、転職市場のプロであるキャリアアドバイザーに無料で転職相談ができるサービスです。

ただ相談して終わりではなく、相談内容とあなたの経験に応じて適切な求人を紹介してくれます。

転職エージェントはボランティアではなくビジネスであり、紹介した先の企業に入社が決まれば、「企業から転職エージェントに」成功報酬が支払われる仕組みです。

転職エージェントに登録後は、指示にしたがって動けば問題ありません。

登録⇒面談⇒求人紹介⇒応募書類作成⇒応募⇒書類選考⇒面接日程調整&面接⇒内定⇒入社という流れで進んでいきます。

参考記事:転職エージェントとは。転職初心者にもわかるレベルでメリット・デメリットまで徹底解説。

ハローワーク

ハローワークは、公共職業安定所という行政機関で、転職エージェントと同様に無料で相談できます。

セーフティネットとして機能していて、キャリアのアドバイスをしてくれるというよりは「求人紹介」の要素が強いサービスです。

各地域に密着した企業の求人数が多いことが特徴です。

公共の転職支援サービス

上記2つのサービスが相談先としては定番ですが、京都には他にも相談できる公共サービスがあります。

このように、京都市や京都府が運営している相談窓口がありますので、相談先として検討してみても良いでしょう。

京都の転職相談は転職エージェントがおすすめな理由

京都で転職相談をする場合には、転職エージェントに相談するのが特におすすめです。

  • 非公開求人を保有している
  • 転職市場を熟知したプロから無料でアドバイスをもらえる
  • 書類や面接の対策をしてくれる
  • 企業とのやり取りを代行してくれる
  • 転職市場の最新のトレンドを教えてくれる

このように多くのメリットがあるため、まずは転職エージェントに相談してみましょう。

1人では気づけない視点でアドバイスをもらえるので、必ず役に立つでしょう。

参考記事:転職エージェントを使う9つのメリット!転職エージェントを使うべき人とは。

京都での転職相談におすすめの転職エージェント

転職エージェントに相談する場合、京都でのおすすめエージェントをご紹介します。

自分に合ったエージェントを複数選んで相談してみましょう。

20代〜30代への丁寧なサポートなら「マイナビエージェント」

マイナビエージェント2021

マイナビエージェントは、新卒採用の「マイナビ」や転職サイトの「マイナビ転職」を運営する株式会社マイナビによる転職エージェントで、20代から30代を中心とした若手への手厚いサポートが特徴です。

各業界の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが在籍していることに加えて、採用する企業の人事等と強いパイプをもち、転職斡旋の力が強いエージェントです。

丁寧なサポートに定評があり、書類添削や面接対策を含めて丁寧にサポートしてほしい20代から30代におすすめです

京都で転職相談先を検討する際には、まず視野に入れたい転職エージェントでしょう。

京都で転職相談できる拠点

京都支社:地下鉄烏丸線「四条駅」徒歩1分/阪急京都線「烏丸駅」徒歩1分

無料でマイナビエージェントに転職相談

実績と求人数No1の「リクルートエージェント」

リクルートエージェント2021

リクルートエージェントは、実績と求人数が業界No1の転職エージェント(2020年6月時点、厚生労働省「人材総合サービスサイト」における無期雇用及び4ヶ月以上の有期雇用の合計人数)で、京都の求人も幅広く揃えています。

経験豊富で各業界を知り尽くすベテランのキャリアアドバイザーが多く在籍し、プロならではのアドバイスをもらえます。

京都だけではなく全国の求人を揃えているので、京都から他の地域への転職の際にも非常に便利です。

京都で転職相談できる拠点

京都支社:阪急京都線「烏丸駅」徒歩1分/地下鉄烏丸線「四条駅」徒歩1分

無料でリクルートエージェントに転職相談

20代後半から30代のハイクラス転職なら「JACリクルートメント」

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、20代後半から30代を中心に、管理職や外資系企業へのハイキャリア転職を支援している転職エージェントです。

年収600万円以上の方をターゲットにしていて、ハイキャリア求人を豊富に取り揃えています。

「海外転職」や「管理職」、「英語を活かした転職」、「年収600万円以上の転職」にピンときた30代の方で、京都で転職相談をしたい方にはおすすめのエージェントです。

京都で転職相談できる拠点

京都支店:地下鉄烏丸線「四条駅」直結/阪急京都線「烏丸駅」直結

無料でJACリクルートメントに転職相談

リクルートと同じく業界や職種を問わない「doda」

doda

dodaは、リクルートエージェントと同じく業界や職種を問わない転職エージェントです。

リクルートエージェントと特徴に大きな違いはないものの、リクルートエージェントが保有していない非公開求人を多数保有しているため、リクルートと併用することをおすすめします。

転職活動が成功するかどうかは、担当のキャリアアドバイザーとの相性に大きく左右されますので、リクルートエージェントと双方登録してみて自分に合うエージェントはどちらかを確認しながら進めましょう。

京都で転職相談できる拠点

京都オフィス:阪急京都線「烏丸駅」地下直結

無料でdodaに転職相談

充実のサポート体制なら「パソナキャリア」

パソナキャリア

パソナキャリアは、第二新卒・20代・30代と幅広い求職者に対応していて、転職サポートが手厚いエージェントです。

初めての転職で不安が大きい方でも、書類や面接の対策まで手厚くサポートしてくれるので安心です。

どんな業界・職種でも対応可能なエージェントですが、IT・通信・インターネット業界、メーカー(機械・電気・電子)や、営業・事務職を特に得意としていることが特徴です。

オリコンの顧客満足度調査において、2019年から2021年まで3年連続でNo1の実績もあることも安心できるポイントでしょう。

京都で転職相談できる拠点

京都支店:阪急「烏丸駅」徒歩2分

無料でパソナキャリアに転職相談

外資系ハイクラス層での転職なら「ランスタッド」

ランスタッド

ランスタッドは、オランダに本社を置く業界では有名な世界最大規模の転職エージェントです。

特に消費財、製造業、管理部門の求人に強く、海外転職や外資系転職を目指す方におすすめです。

少数精鋭の優秀なキャリアアドバイザーによって、自己分析のサポートや将来のありたい姿に向けたコンサルティングをしてくれることが評判です。

京都で転職相談できる拠点

京都支店:阪急線「烏丸駅」徒歩1分/地下鉄「四条駅」徒歩1分

無料でランスタッドに転職相談

IT業界の転職なら「ワークポート」

ワークポート

ワークポートは、IT業界に強い転職エージェントです。

どんな業界・業種にも対応する転職エージェントですが、元々はIT業界に特化したサービスを展開していたため、IT業界に強いエージェントとなっています。

未経験歓迎の求人が多く、IT業界未経験でもIT業界にチャレンジしやすいことが大きな特徴です。

京都で転職相談できる拠点

京都オフィス:京阪本線「七条駅」徒歩10分

無料でワークポートに転職相談

地元密着なら「コトコト」

コトコト

コトコトは、株式会社ヒトコトが京都市で運営する転職エージェントです。

ここまでに紹介したエージェントに比べて求人総数は少ないもの、地元に密着した京都勤務の求人や京都に本社を置く企業の求人に強く、転勤なしの取り扱い求人が豊富です。

京都で転職相談できる拠点

本社:阪急線「烏丸駅」徒歩1分/地下鉄「四条駅」徒歩1分

無料でコトコトに転職相談

転職相談時のポイント

最後に、転職相談をする場合のポイントを解説します。

ただ相談すれば良いわけではありませんので、ポイントを押さえて有意義な相談にできるようにしていきましょう。

複数の転職エージェントに相談する

まず重要なポイントは、複数の転職エージェントに相談することです。

転職エージェントに登録すると、あなたに1名の担当者(キャリアアドバイザー)がついて転職のサポートをしてくれます。

親身になってサポートをしてくれる一方で、その1人のみの意見で転職を進めることになるわけです。

複数の転職エージェントに相談すれば、その分複数名のキャリアアドバイザーからのアドバイスを受けることができ、より客観的な視点で意思決定ができるようになります。

「本当に信頼できる1人」に出会えることは素晴らしいですが、なるべく複数名の意見を取り入れた方が良いです。

希望や経歴は正直に伝える

2つ目のポイントは、相談時は正直に話すことです。

そんなこと当たり前だろと思われるかもしれませんが、意外と重要です。

希望条件や年収を何となく遠慮して伝えてしまったり、経歴を少しでもよく見せようとしてしまったりすることがよくあるものです。

転職エージェントは、面談時にあなたから得られる情報を元に、求人を紹介してくれたりアドバイスをしてくれたりします。

よって、面談時に正直に伝えないと、本来すべき提案とずれた提案をしてもらうことになってしまいます。

遠慮したり嘘をついたりすることなく、正直に情報を伝えましょう。

電話面談は避ける

3つ目のポイントは、電話面談ではなく極力対面で面談することです。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、あなた以外の求職者も同時に数十名担当しています。

時間には限りがあるため、求職者の対応に優先順位をつけて仕事をします。

そこで、電話でしか話したことがない求職者と実際に会った求職者と、どちらの方が優先順位が高まるかはおわかりではないでしょうか。

「企業への推薦のしやすさ」という観点でも、直接会っている求職者の方が推薦しやすくなるのでおすすめです。

また、適職を提案してもらうためには、あなたの「顔つき」を見てもらうことも非常に重要です。

たとえば、「営業らしい顔つき」「人事らしい顔つき」「株式会社◯◯らしい顔つき」はあるものです。

転職面接は見た目を含めた印象で判断されるにもかかわらず、電話面談のみで企業紹介されても良いのでしょうか?

参考記事:転職エージェントは電話面談のみでもOK?電話面談時の質問や準備内容まで解説。

担当コンサルタントと頻繁に連絡をとる

4つ目のポイントは、担当してくれているコンサルタントと頻繁に連絡をとることです。

転職エージェントのコンサルタントは、あなた以外にも同時に数十名の求職者を担当しています。

大抵の場合は、相当なマルチタスクをこなしている状況で、求職者に優先順位をつけて対応しています。

そこで、頻繁に連絡をとることで、転職意欲をアピールできたり、あなたのことをより理解してもらえたりするきっかけになります。

いかにして自分の優先度を上げてもらうかという観点で、連絡の頻度を高めることがポイントです。

京都での転職相談なら転職エージェント

京都で無料転職相談が可能なサービスと特徴について解説しました。

京都で転職相談をする場合、転職エージェントを圧倒的におすすめします。

メリットが大きく、より良い転職相談をするために必須のサービスです。

まずは複数の転職エージェントに相談し、自分と相性が良いエージェントに絞っていくことをおすすめします。

転職相談時のポイントを押さえて、より良い転職を実現できるように進めていきましょう。

-転職, 転職相談

Copyright© EPIC LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.