転職 転職相談

転職相談を栃木でするならどこ?元転職エージェントが教える転職に失敗しないための相談先。

更新日:

「栃木(宇都宮)で転職相談をしたいと思っているが、どこに相談すれば良いのだろうか」

「栃木で安心して転職相談をできるところはどこか」

このような不安をおもちの方に、栃木での転職相談におすすめのサービスを解説します。

転職相談時のポイントまで解説しますので、転職成功のためのより良い相談ができるように準備していきましょう。

転職相談栃木

栃木で無料転職相談をするならどこ?

栃木で転職相談をしたい場合に考えるべき選択肢は、大きく3つです。

  • 転職エージェント
  • ハローワーク
  • 公共の転職支援サービス

それぞれの詳細をみていきましょう。

転職エージェント

最もポピュラーかつおすすめの転職相談先は、転職エージェントです。

転職エージェントは、転職に悩んでいたり求人を紹介してほしかったりする人と無料で面談し、適切な求人を紹介したりアドバイスをしたりするサービスです。

ビジネスとしてやっているがゆえに、求職者及び企業の満足度にこだわっていて、求職者からすると転職市場のプロからアドバイスをもらえるというメリットがあります。

転職エージェントの種類や担当してくれるキャリアアドバイザーの経験によって、得意業界や得意職種が異なり、各領域のプロフェッショナルに相談できることが特徴です。

転職エージェントを使うのが初めての方は不安かもしれませんが、利用の流れは至ってシンプルで指示に従っていれば問題ありません。

転職エージェントに登録後は、エージェントからの連絡に従い、面談(無料)⇒求人紹介⇒応募書類作成⇒応募⇒書類選考⇒面接日程調整&面接⇒内定⇒入社という流れで進んでいきます。

参考:転職エージェントとは。転職初心者にもわかるレベルでメリット・デメリットまで徹底解説。

ハローワーク

ハローワークは、公共職業安定所という職業紹介のための機関で、厚生労働省設置法に基づいて設置されています。

無料で相談できるという点では、転職エージェントと同様です。

ただし、ハローワークは国民に安定した雇用機会を確保することを目的としており、セーフティネットとして機能していることが特徴です。

また、各地域に密着した機関であり、地域に根ざした企業の求人数が多いことも特徴です。

公共の転職支援サービス

栃木で転職相談をする場合は、上記2つのサービスが一般的ですが、公共の転職支援サービスも存在します。

ハローワークと同様に無料で利用でき、求人・職業を紹介してくれたり、情報提供をしてくれたりする公共サービスです。

栃木での転職相談には転職エージェントがおすすめ

栃木(宇都宮)での転職相談においては、転職エージェントを利用してみることをおすすめします。

転職エージェントを利用することで、大きく以下のようなメリットがあります。

  • 非公開求人を保有しているため、思わぬ求人に出会える
  • 転職のプロから無料でアドバイスを受けられる
  • 書類や面接の対策をしてくれる
  • 企業との面倒なやり取りを全て代行してくれる
  • 条件交渉をしてくれる

このように、自分ひとりで転職活動をしていると見過ごしてしまうポイントを押さえられたり、一般に出回っていない求人に出会えたりするメリットがあります。

キャリアアドバイザーとの相性が重要なため、合う合わないはあるものの、まずは登録して相談してみることをおすすめできるサービスです。

参考記事:転職エージェントを使う9つのメリット!転職エージェントを使うべき人とは。

栃木(宇都宮)での転職相談におすすめの転職エージェント

転職エージェントを栃木県で選ぶ場合について、目的別にご紹介します。

自身に合いそうな転職エージェントを複数選んで、まずは無料相談をしてみましょう。

「この中から複数選んでおけば安心」というエージェントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

実績と求人数No1の「リクルートエージェント」

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、実績と求人数が業界No1の転職エージェントで、栃木県の求人はもちろん、全国各地の求人を幅広く揃えています。

経験豊富で各業界を知り尽くすベテランのキャリアアドバイザーが多く在籍し、プロならではのアドバイスをもらえます。

リクルートエージェントは全国に拠点があり、全国の企業と取引をしているため、栃木から他県への正社員転職も可能です。

支援の安定感に加えて対象の広さや実績から、「まず登録する」方が多い信頼できるエージェントです。

コロナウイルスの影響が出始めた後の世界においても、求人数は相変わらず担保していて、まずは相談してみることをおすすめします。

栃木で転職相談できる拠点

宇都宮支社:「JR宇都宮駅」徒歩7分

無料でリクルートエージェントに転職相談

ハイキャリア転職なら「JACリクルートメント」

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、特に外資系企業や海外拠点がある企業の転職支援に強いエージェントです。

外資系企業や海外拠点をもつ企業の求人数は、国内トップクラスです。

20代後半から30代を中心に、マネジメント経験や英語を活かしたハイキャリア転職をサポートしてくれます。

年収600万円以上の方をターゲットにしていて、ハイキャリア求人を豊富に取り揃えていますので、キャリアアップを狙った転職を考えている方におすすめです。

また、JACリクルートメントでは1人のキャリアアドバイザーが企業担当も兼務しているため、企業の情報を詳細に教えてくれます。

「外資転職」や「管理職」、「英語を活かした転職」、「年収600万円以上の転職」にピンときた方は、一度相談してみてください。

栃木で転職相談できる拠点

拠点がないため電話orWEB面談(国内9拠点)
※対面では会話できないものの、60分〜120分程度きちんと話を聞いてアドバイスをもらえます
※埼玉まで行ける場合 北関東支店:各線「大宮駅」徒歩3分

無料でJACリクルートメントに転職相談

20代の若手向け支援に強い「マイナビエージェント」

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、新卒採用の「マイナビ」や転職サイトの「マイナビ転職」を運営する株式会社マイナビによる転職エージェントで、20代を中心とした若手への手厚いサポートが特徴です。

採用する企業の人事等と強いパイプをもち、転職斡旋の力が強いエージェントです。

栃木で転職相談できる拠点

拠点がないため電話orWEB面談(国内11拠点)
※対面では会話できないものの、60分〜120分程度きちんと話を聞いてアドバイスをもらえます

無料でマイナビエージェントに転職相談

リクルートと併用すべき「doda」

doda

dodaは、リクルートエージェントに次ぐ業界No2の転職エージェントです。

リクルートエージェントと特徴はほとんど変わりませんが、リクルートエージェントが保有していない非公開求人を多数保有しています。

そのため、リクルートエージェントと併用して使う求職者が多いことが特徴です。

リクルートエージェントと双方登録してみて、自分に合うエージェントはどちらかを確認しながら進めましょう。

栃木で転職相談できる拠点

拠点がないため電話面談(国内12拠点)
※対面では会話できないものの、60分〜120分程度きちんと話を聞いてアドバイスをもらえます

無料でdodaに転職相談

サポート体制が充実の「パソナキャリア」

パソナキャリア

パソナキャリアは、株式会社パソナキャリアが運営している転職エージェントで、第二新卒や20代、30代と幅広い求職者に対応しています。

転職サポートが手厚いことが大きな特徴で、初めての転職の方で書類や面接練習まで沖縄で丁寧にサポートしてほしい方におすすめです。

2019年・2020年と2年連続で、オリコン顧客満足度調査の転職エージェント部門において総合第1位を獲得するほどのサービスを展開しているので安心です。

リクルートエージェントやdodaと同様に、どんな業界・職種にも対応していますが、IT・通信・インターネット業界、メーカー(機械・電気・電子)や、営業・事務職を特に得意としています。

栃木で転職相談できる拠点

拠点がないため電話面談(国内10拠点)
※対面では会話できないものの、60分〜120分程度きちんと話を聞いてアドバイスをもらえます

無料でパソナキャリアに転職相談

地元密着の「リージョナルキャリア栃木」

リージョナルキャリア栃木

リージョナルキャリアは、「暮らしたいところで思い切り働く」をテーマにしている転職エージェントです。

大都市圏から栃木へのUターン・Iターンを支援する転職支援サービスで、栃木の求人数が魅力のエージェントです。

全国に展開しているわけではありませんが、栃木の企業の情報力が強みです。

栃木で転職相談できる拠点

栃木オフィス:JR「宇都宮駅」徒歩8分

無料でリージョナルキャリア栃木に転職相談

転職相談をする際のポイント

転職相談をする際に、特に押さえておくべきポイントを解説します。

何となく相談して、後から後悔することがないように、きちんと理解していきましょう。

複数の転職エージェントに相談する

まず、基本中の基本は、複数の転職エージェントに相談することです。

1社の転職エージェントのみで転職することは、思考が偏るため危険です。

1人のキャリアアドバイザーの意見を鵜呑みにするのではなく、客観性を担保するために複数のエージェントに相談しましょう。

転職エージェントによって保有求人が異なることもあり、複数社を使うメリットは大きいです。

希望条件等の意思をはっきり伝える

続いて、転職相談の際には、希望条件等のあなたの意思を正直に伝えることがポイントです。

転職エージェントは、あなたとの面談内容を元にアドバイスをしたり求人紹介をしたりします。

つまり、本音で相談しないと、適切なアドバイスをもらえなかったり、マッチしない求人を紹介されたりしてしまうわけです。

『的外れなことを言ったらどうしよう』と心配な気持ちはわかりますが、転職エージェントは味方ですので正直に話しましょう。

自分を「商品」だと思ってアピールする

転職相談時には、受け身の姿勢で臨むのではなく、自分を商品だと思って売り込むようにアピールすることがポイントです。

転職エージェントは、面談時に『企業に紹介したい』と思った方を優先的に対応して企業に紹介くるものです。

企業に紹介したい人材だと思ってもらえるように、人としてのマナーや礼儀はもちろんのこと、あなたの経歴や強みをきちんとアピールしましょう。

担当コンサルタントと頻繁に連絡をとる

4つ目のポイントは、担当してくれているコンサルタントと頻繁に連絡をとることです。

転職エージェントのコンサルタントは、あなた以外にも同時に数十名の求職者を担当しています。

大抵の場合は、相当なマルチタスクをこなしている状況で、求職者に優先順位をつけて対応しています。

そこで、頻繁に連絡をとることで、転職意欲をアピールできたり、あなたのことをより理解してもらえたりするきっかけになります。

いかにして自分の優先度を上げてもらうかという観点で、連絡の頻度を高めることがポイントです。

栃木での転職相談なら転職エージェント

栃木で転職相談をする場合に、おすすめの相談先をご紹介しました。

転職エージェントはそれぞれに特徴があり、あなたの特徴や状況によって相談すべき相手は異なります。

今回ご紹介した内容を参考に、自分に合うエージェントを見つけて相談してみましょう。

転職相談をする際には、複数の相談相手に対して正直に想いを伝えるようにすることが重要です。

求人を紹介してもらう場合には、自分を商品だと思ってきちんとアピールできるように準備しておきましょう。

-転職, 転職相談

Copyright© EPIC LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.